<< 欲求不満 | main | 何の為に生きてるの? >>

2009.10.04

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -   

2009.09.15

恋人は死神

ねぇ、タナトス、

貴方はいつだって後ろから
アタシをじっと見ているけど

本当は淋しいんでしょう?




ねぇ、タナトス

寂しがりやの貴方の

最初の友達になってあげる。




タナトスは 何も語らない。






貴方は幻だとみんなは言うけど
アタシには貴方が
泣いているのがわかる。


シロい仮面の下で
本当は 誰よりも
涙を流してきたのね。




タナトス、
貴方は万人から恐れられ
ずっと 独りぼっち


でもアタシは貴方を抱き締めるわ









きっと
それが 何もないアタシに出来る

唯一の存在意義。





愛してるわ。 タナトス。
貴方が喩ば 死神だとしても。

2009.10.04

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -   
コメント
コメント送信



 
 COOKIE
この記事のトラックバックURL
トラックバック